トップページ儀礼文化歳事記亀崎潮干祭

亀崎潮干祭

―5月3~4日―
力強い山車の引き回し。写真手前が神前神社、奥が衣浦湾(撮影・渡辺良正)
力強い山車の引き回し。写真手前が神前神社、奥が衣浦湾(上)
いずれも19世紀に建造された華麗で精巧な山車。祭礼は国重要無形民俗文化財だが、山車そのものも愛知県の有形民俗文化財に指定されている(下)
いずれも19世紀に建造された華麗で精巧な山車。祭礼は邦重要無形民俗文化財だが、山車そのものも愛知県の有形民俗文化財に指定されている(撮影・渡辺良正)

 山車を海浜に曳き下ろす勇壮な初夏の祭り

 日本各地で繰り広げられる祭りの花形、華麗で精巧な造りの山車、屋台の引き回しは、近年世界の人々の注目を浴びているとか……。
 亀崎潮干祭に氏子町民によって引き回される五基の山車も、いずれも由緒あるすぐれもので国重要無形民俗文化財。氏子社の「神前神社」から海へ向かう。海の幸の豊漁と海上安全を祈る。
 道中、長い引き綱を威勢よく引く氏子たちの元気な掛け声、
 「そーりゃ、そーりゃ」
 「よいさー、よいさー」
とともに、それぞれの山車から笛、太鼓の祭り囃子が響く。さわやかな初夏の光と風に幟旗がはためく。
 長い伝統を持つ氏神と氏子の祈りを結ぶ祭りである。
愛知県半田市亀崎町
写真と文章:渡辺 良正



 このページの上へ戻る  /  トップページへ戻る  /  儀礼文化歳事記へ戻る


最終更新日:2016年4月4日
一般社団法人儀礼文化学会  〒160-0012東京都新宿区南元町13-7
TEL 03-3355-4188  WEB http://www.girei.jp/  MAIL jimu@girei.jp