トップページ学会活動平成26年度催しもの案内



平成26年度催しもの案内



A.儀礼文化講座B.儀礼文化セミナーC.大会など

A.儀礼文化講座

 儀礼文化を体系的に学習するために、生涯学習カリキュラムに基づいて開講します。本講座は本科学習教科の各単元科目を学びます。生涯学習カリキュラムがご不明な方は、事務局までお問い合わせのうえ、資料をご請求ください。
 平成26年度は5月から毎月第2日曜日に開催いたします。

時 間専門講座 14:00〜16:00(120分)
会 場儀礼文化学会研修室
※第1回目5月11日の講座(茶道)のみ、時間と会場が変わりますのでご注意ください。
時間:13:30〜15:30 会場:入間市立博物館
受講料会員の受講料は次のとおりです。
全9回/18,000円
単科 専門講座(120分)/2,600円

 期 日  内 容 講 師 
 1   5月11日(日)  【茶 道】  日本の茶―お茶の博物館アリット見学  入間市立博物館
学芸員
茶の歴史と埼玉県の狭山茶の歴史とを学ぶ。展示資料の見学と講義の構成で、茶の製造工程やお茶道具を学ぶ。
★この回は会場が入間市立博物館(埼玉県入間市)となります
 2   6月 8日(日)  【仏 教】 法華経講話  杉谷 義純
(寛永寺圓珠院住職)
諸経の王といわれる法華経とはどんな経典なのか。最澄はそのどこに魅せられ、私達が学ぶべきものは何か。
 3   7月13日(日)  【くらしの民俗】 めぐる時間と暮らし  松尾 恒一
(国立歴史民俗博物館
教授)
一年を周期としてくりかえされる四季と、農耕や漁撈を基盤として営まれてきた我々の生活。一年の区切りとなる越年・正月や、夏祭り・先祖祭祀等を中心に、中国の春節やヨーロッパのクリスマス等と比較しつつ、日本の生活文化について、世界の中での特質を考える。
 4   9月 14日(日)  【書 道】 私の考える書について  佐伯 司朗
 (現代書道研究所
所長)
 宮内庁文書専門員の仕事について、そして歴史ある文字や近代詩文書を書くことなど、現在考えている書についてお話しする。
 5   10月12日(日)  【古典芸能】 人形のはなし 北潟 喜久
(芸能研究家) 
我国の人形には依代系と形代系と外来のくぐつ系があります。本講では祭りから文楽まで、人形の諸相について考える。
 6   11月9日(日)  【修験道】 修験道の峰入りと祭り 宮家 準
(慶應義塾大学
名誉教授)
修験道は霊山の峰入修行と、そこで得た験力を行使して行う宗教活動を中心とした中世初期に確立した日本独自の宗教である。本講義ではDVDを用いて、中央の聖護院(本山修験宗)、醍醐三宝院(当山派)、金峯山修験本宗(東南院)の峰入と主要な祭りを紹介したい。
 7  12月 14日(日)  【華 道】 天地人の花 由水 幸平
(小原流本部理事) 
天地人とは宇宙の万物を表す言葉だが、いけばなの基本の役枝の呼称でもある。天地人の語意と思想を考察する。
  2月 15日(日)  【礼 法】 小笠原礼法の伝書を学ぶ 小笠原 清忠
 (小笠原教場宗家) 
現代の礼儀・作法の基盤をなす「武家礼法」について、小笠原家に伝わる伝書により解説する。
 9  3月 8日(日)  【儀礼文化史】 平安時代の作法 倉林 正次
(國學院大學
名誉教授) 
正月の宴会「大臣大饗」を中心に、盃の献酬、食事の作法、三献の儀など平安時代の作法について学ぶ。



B.儀礼文化セミナー

 生涯学習講座カリキュラムの本科実修教科の各単元課目を学びます。
 見学会・体験学習を行います。

 期 日 単元
科目
 内 容 会 場  定員 費 用 
 1 5月3日(土)
13:00〜15:00 
茶道 遠州流茶道を学ぶ 遠州流茶道道場 30名 3、300円
6月21日(土)
11:30〜
料理 フランス料理を楽しむ会 明治記念館
 (東京都港区) 
30名 7,300円
8月 5日(火) 民俗
芸能
子どもの民俗芸能 日本青年館
(東京都新宿区)
未定 1、300円
10月4日(土)
〜5日(日)
神道 播州の文化を訪ねる会 姫路城・官兵衛の歴史館(4日)、上鴨川住吉神社(5日) 25名 未 定
11月23日(日) 儒教 孔子祭と足利学校の見学 足利学校
(栃木県足利市)
未定 未 定
 1月25日(日)
14:00〜16:00
香道 練香を学ぶ
松栄堂畑正高社長の講義の後、素材原材料を使い、オリジナルの香りの練香をつくる。
 院友会館
(東京都渋谷区)
30名 2,800円



C.大会など

●第34回春季大会

「雅楽に親しむ」

日時
4月19日(土)13:00〜16:30
会場
明治記念館(東京都港区)
催し
「雅楽に親しむ」 実演:一般社団法人伶楽舎
歓宴
和食洋食ビュッフェスタイル
参加費
10、000円(当日会場にて申し受けます)

●生活芸術講座

「練香を学ぶ」

日時
平成27年1月25日(日)14:00〜16:00
会場
院友会館(東京都渋谷区)
参加費
2、800円
※「儀礼文化セミナー」の単元科目「香道」としても開催。

●地方大会「播州の文化を訪ねる会」

日時
10月4日(土)〜5日(日)
会場
4日 姫路城・黒田官兵衛の歴史館
5日 上鴨川住吉神社
参加費
未定
※「儀礼文化セミナー」の単元科目「神道」としても開催。



このページの上へ戻る
トップページへ戻る 学会活動へ戻る






一般社団法人 儀礼文化学会  〒160-0012東京都新宿区南元町13-7
TEL 03-3355-4188WEB http://www.girei.jp/MAIL jimu@girei.jp